わん わん わんの日

我が家の子たち
01 /11 2017

 1月11日

 わん わん わん の日だ!

 ということで、わんの日常をば。

 CIMG6815.jpg

 ささみや砂肝を煮て、野菜ネットで干して、

 お手がるお安いジャーキー完成!

 CIMG6816.jpg

 食う

 CIMG6604.jpg

 寝る

 CIMG6766.jpg

 寝る

 CIMG6773.jpg

 寝る

 CIMG6768.jpg

 さらに寝る

 CIMG6810.jpg

 そして寝る

 CIMG6838.jpg

 CIMG6840.jpg

 CIMG6830.jpg

 遊ぶ



 前にも同じようなことを書いた気が。。。


 今年の我が家の子達の抱負は

 めいっぱい食う がんがん寝る うるさいと怒られるくらい遊ぶ のようです。

 


 ◎にゃんだーガード
 福島でも頑張ってくださってます。
  
 ◎LYSTA
 福島県いわき市で頑張ってくださってます。
 
 ◎ちーむぼんぼん
 こちらも福島で頑張ってくださってます。

 嫁の地元でも頑張ってくださっている方達がたくさんいらっしゃいますよ~。
 ◎動物愛護支援の会八戸
 毎月二回譲渡会開催してますよ~。

 ◎しっぽの願い@青森
 条件付譲渡ってご存知?
 かわいい子が待ってますよ~。

 何がきっかけか忘れちゃったけれど、
 ももを家族に迎えて、いろいろ思うところがあって、
 細く長く応援したいと探して出会った団体さん。
 他にもたくさん応援したいところはあります。
 自分に出来ることを少しずつ。


 ちょうどつけていたNHKでペットビジネスの闇を放送していた、

 嫁の思いをちょこっと追記に。

 

 

   
 クローズアップ現代で、ペットビジネス遺伝病の闇をやっていた。

 嫁、展示販売には大反対です。

 安易に買えるから安易に捨てる。

 もちろん、幸せになっている子だってたくさんいるけれど。

 かわいい我が子が遺伝病になったときの絶望は、

 きっと計り知れないと思う。

 保護団体さんからの譲渡は厳しい条件があるのに、

 お金を出して買うのに厳しい条件はなんでないんだろう。

 おんなじ命なのにね。

 オークションにかけられ、競られ、並べられ、

 イベントがあればセールになって。

 売れるから作る。

 売る側の罰則がもっともっと厳しくなりますように。

 法整備が早くすすみますように。

 買う側の終生飼育の認識がもっともっと広がりますように。

 幸せな命が増えますように。

 

 

 

 

 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます