今年のストーブ争奪戦

我が家の子たち
02 /21 2016

 昨日から、小龍の元気がびみょーにない、

 首に出来たしこりが原因のようで、

 病院へ~。

 でっかいおできのようなもののようで。

 取らないで経過観察してきたけれど、

 「小龍が気になっているようなら手術でとったほうがよいかも、

 急をようする症状ではないから考えてみてください」と先生。

 食欲もあって、元気は元気なのよねぇ。

 全身麻酔って心配なのよねぇ。

 悩む。。。


 さてさて、とうとう雪じゃなく、雨が降り出した嫁地方、

 いやぁ~、この時期の雨って不思議~。

 ストーブの設定温度を下げてみた。

 我が家、今年も結局コタツデビューせず。。。

 024_20160221212721d1d.jpg

 083_20160221212723b48.jpg

 061_20160221212723e5b.jpg

 暖房器具はストーブだけなので、

 ストーブの良いポジションは争奪戦!

 132.jpg

 140.jpg

 177.jpg

 202.jpg

 204.jpg

 もちろん、嫁は、負けまくり

 ストーブもソファも、嫁、一番使ってない。。。。
 

 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

アハハ~みんな特等席の争奪戦でお忙しそうね~^^
ワンニャンと生活していると、あったか場所に人間はまず座らせてもらえませんからね…。おばあちゃんも、ゴンちゃんとタックンに占領されて、たくさん着込んで寒さをしのぐしかないってぼやいてたわ~^^

 あんずちゃん、きっと何かを教えてくれてるんじゃないかしらね…。お手伝いしてくれてるの違いないと思うんだけどな~

 でも、まだまだ春は遠い感じですよね。この辺りはインフルエンザが猛威を振るってらしくて、子どもからインフルエンザを移された親たちが、結構重症になってるらしいですよ。

 原発って、みんな怖いと思わないのかしらね…自分の隣にあったら「え~!」と文句を言うんだろうけれど、文句の出にくいところ、出ても少数で握りつぶせそうなところにしか作ってないんだから、やることがえげつないですよね。
 
 

No title

いつも元気な小龍ちゃんが静かだと気になっちゃうよね。
麻酔も心配だけど・・・若いうちのほうが負担少ないもの、獣医さんと相談して、小龍ちゃんの様子も見て、手術するにしてもしないにしても、どうかいい方向にすすみますように!
そちらはまだ寒いよね?
お家の方、昨日お散歩で桜見たよぉ!
春はすこぉしづつ近づいてますからねー^^ さとごろうおねえちゃん、みんにゃのベッドに何とかもぐりこんでほっこりりんほかほかりんもうしばらくがんばっちゃうにゃあ!

まめはなのクーさま

こんにちは~。
おばあちゃんも、お仲間ですね♪なんやかんや言いながらも、結局、わんにゃん優先になっちゃうんですよね~。
あんずが何を言ってるか分かるようになれば、私の猫レベルも上級になりそう♪
インフルこちらでも大流行していたようです、私は流行にのらずでした。
不安要素を残したままで再稼働って、とても怖いですよね。そもそも原発なくても電力十分だったような気もしてますけどねぇ。
福島の事故はどんどん風化されちゃってますよね。

Gaviちゃんへ

こんにちは~。
桜♪早い~♪春はどんどん近づいてますね。
こちらは、最低が-5℃で最高が7℃とか、気温差が大きくてなんだかおかしなお天気です。
小龍、そうなんですよね、若い方が体力もあるし、いつかは取るかもと考えると、結局麻酔してもらうことになるし、
家族会議して、先生と相談しながら決めます。心配してくれて、ありがとうです。
一度、みんなをかきわけストーブの前に陣取ったことがあるの、その時の、あの子たちの顔!
とても、冷たい目をされました。。。