うちのこ記念日 小龍編

小龍
03 /15 2015

 木曜日、体調不良で会社の一人が入院、

 金曜日、6人中3人が休み・・・

 疲れる・・・

 体力に自信があった嫁、

 体も年をとるのねぇ、

 かみさま、おらに力を~


 さて、

 今日は、小龍が我が家にきて二回目のうちの子記念日~♪

 自分のブログを見返し小龍がいつ来たか調べた嫁・・・

 小龍が来た日→

 今でもてくままさんからの

 小龍の取説をたまに読み返してます。

 小龍には本当のおねいちゃんがいました→たんぽぽちゃん

 ぽぽちゃんの分も幸せにしようと決めた日。

 小龍と小梅、くりそつだけれど、

 保護場所も保護日も全然違うから、

 私たちが思っているだけで、

 他犬のそら似なのかもしれない。

 でも、

 
 八朔まみれで、

 八朔ちゃんと小夏ちゃんが出会ったように、

 小龍と小梅も出会ったのだと思う。

 みんなに家族への道が続きますように~。

 CIMG1317.jpg

 CIMG0832.jpg

 あんずやだいずとたいして大きさが変わらない、

 我が家の長男。

 小龍が壁紙をはがし、

 階段をかじりまくったおかげで、

 ぽっこりんがにゃんこを迎えることをOKしてくれたのです。

 壁紙事件→

 階段事件→

 CIMG1696.jpg

 ふと見るとへんてこな体勢で寝ている小龍

 CIMG1994.jpg

 よく「かわいいねぇ、しずかだねぇ」と言われる小龍、

 今日は小龍の家での姿を

 [広告] VPS


 初動画投稿♪

 ム、ムズカシイ。。。

 小龍を迎えた日、ぽっこりんは出張でいませんでした、

 しばらくは嫁、もも、小龍の生活、

 どうしても、ももにえこひいきしてしまう嫁、

 小龍を幸せに出来るのか悩んだときもありました、

 そして今、

 どーにかなってまーす♪

 みーんなかわいい我が家の子♪

 小龍うちに来てくれて、 

 ありがとう。


 ぽっこりんも嫁も幸せです

 続きを読むに、

 嫁の反省文と決意表明を。

 お時間のある方は~。

 
 小さい頃、

 猫を飼ってた、避妊をしていないので、

 子猫をうむ、

 いつのまにか子猫がいない。

 今思えば、母が捨てに行っていたのだと思う。

 小学生のころ、犬が欲しくて、

 母の知人から子犬をもらい、

 コロと名づけた。

 可愛がったの最初だけ、

 コロは11,2才で癌で12月に亡くなりました。

 めったに病院に連れて行くことも無く、

 登録もしていなかったのでは。

 本当に申し訳ない飼い方をした我が家族。

 謝っても謝り足りない、

 謝ってすむことではないけれど。

 分別がつくようになり、

 ももと出会い、

 たくさんの悲しい現実を改めて知り、

 無知や無関心は罪だと思うようになり。

 うまく伝えられないけれど、

 こんな嫁でも、

 愛しい我が子を大事にし守れるようになった、

 モフモフたちに恩返しが出来る人になりたい、

 出来ないことのほうが多いけれど、

 出来ないことを嘆くより、

 今出来ることをせいいっぱいやっていきたい。

 いつかお空でコロに会ったときに、

 シッポをふって寄ってきてもらえるような人になりたい。

 ブログを始めて二年、

 たくさんの方と出会うことが出来ました、

 大事なお友達も出来ました。

 こんなぐうたらな嫁でも、犬も猫もごちゃごちゃいても、

 毎日が楽しいって事を伝えていけるブログを目指し、

 これからも綴っていきたいと思います。

 これからもよろしくお願いします~♪



 

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

「気付く事に遅すぎたは無い」
かーさんが大切にしている言葉の一つです。

沢山の後悔や悲しみの後に気付く事ができたのなら、それはそれまでの痛みが決して無駄にはならなかったと言う事…でしょ?(*^^*)
知らぬままに過ぎてしまう事を思えば、反省や涙の後に来た優しい心は何よりもの贈り物だと思います。

かーさん未だにどうしようもないヤツだけど、八朔や小夏に出会えた事で、ほんの少しだけ世界が変わりました。
その世界が、今では宝物です♪

八朔かーさんさま

こんばんは~。
気づく事に遅すぎたはない、
ずしーんときました。
そうですね、これからまだ先の人生、
同じ過ちはしません!
もも達を可愛がれば可愛がるほど、あの時ああすれば良かった、こうすれば良かったと思う気持ちが強くなり、ブログも動物が前から好きでした風に書いている自分が偽善者みたいで・・
母もうちに来るたびに、コロや猫に申し訳ないと。
私、二度と後悔はしません。
たくさんのモフモフ愛に囲まれて暮らせている私はしあわせものです。この世界を大切にしていきます。


No title

 我が家は圧倒的にニャンコがたくさんいたんだけれど、そんな中旅に出ればワンコに出会い、仕事帰りにワンコと出会い、うちの前に置き去りにされたワンコと偶然を装われて出会ったり…で,ワンコも10頭を超えた時期もがりました。
 ワンコたちはニャンコとは違って人間と遊びたくて遊びたくて、ジッとしてられず、ニャンコはニャンコ特有の「われ関せず…」なもんだから、うちの中は何が何がわからんぞ~の状態でしたよ。

 どの子もみんな飼育放棄、で捨てられて行きどころのない子たちでした。
だからみんなうちの子になって、そりゃまぁやりたい放題をして楽しそうにしてましたよ。

 「処分」ということばを聞きたくないから、みんな「うちの子」になってもらったけどね。

 「処分」ということばを聞きたくないですね、そんな事実も見たくないし聞きたくもない。その処分をされている方も、こんなことしたくなはないに決まってる。捨てる人の無責任さに腹が立ちますね。
 ワンニャンたちはみんなかわいい子たちばかりなのに、みんな一緒に暮らしてくれる人に甘えたくて、撫でてもらいたいのに…人間は冷めた目で「いらない」「もう飼えない」」って…。ひどすぎる話ですよね。

 人間としての良心の問題だと思います。その良心とはトン理の人の思いを感じられるかどうか…なのではないかと感じます。

 みんなみんな、幸せになろうね~私たちも頑張るからさ!!

No title

小龍ちゃん、2回目の鬱の子記念日おめでとお!v-384
たんぽぽおねえちゃんの分までうんとうんとしあわせになるにゃ!

お家は・・・おねえ、ちっちやい時から色んな動物がいたからね・・・
でもって動物がいっぱいいると、1匹くらい増えてもいいと思うのか (* ̄m ̄)ウフッ
ワンににゃん、ひどい時はどこから連れてきたのかニワトリさんまで捨てられたりしたのにゃあ!
うまく言えないけど・・・おねえは、動物が人間と暮らすことで、色々本来の環境だったり習性とは違うことを強いられることもあるでしょ・・・
(おねえは可能な環境ならワンもにゃんもできるだけ自然に近い環境の中で暮らさせたいって思ってるからね・・・)
だから、おねえが面倒みなければ生きていられなかったような・・・うまく言えないけど・・・必然的な出会いがあってお互いに生きるためにはそこは譲歩しないと生きていけなかったような・・・っていうか・・・
う~んやっぱりうまく言えないけど・・・小さな時から動物がそばにいたっていうのもあるのかもしれないけど・・・何か動物に対して人間としての負い目があるような気もしてるんだって。
・・・やっぱうまく言えないや!ごめんにゃ!

うんとうんといいこといっぱい、ステキな2年目になりますように!

まめはなのクーさま

こんにちは~。
なんと、10頭超え!!モフモフ王国ですね!
クーさんに出会えた子はとっても幸せですね~。
私、以前、家族に迎えられないからと見て見ぬふりをしたことがあります、逆に誘拐まがいのことをしたことも。
クーさんがおっしゃる、ひどい人間側に私はいたのです。
ずーっと心が痛んでいましたが、本当につらいのは、あの子達なんですよね。
幸せになりましょう!私もがんばります。

Gaviちゃんへ

こんにちは~。
小龍、小さい体で態度はデカイ、まさに王子っぷりを発揮しております。
こちらにも、モフモフ王国が!
私もぜんぜんうまくいえませんが、
お肉を食べているのに、牛、馬、豚、鳥、その他の生き物にたいして感謝しながらも、申し訳ないと思ったり、
避妊手術、あたりまえのことだと思っていたけれど、違う意見を拝見し、あたりまえだと思わなくなったり、
こちらの都合で生き物に合わせてもらい命をいただいて生活している。
矛盾だらけの生活を送って、本当の幸せってなんなのかしらと思ってみたり。
でも答えは見つからないし、生活も変えられるわけでもないけれど・・・
すこしでも生き物に優しく地球にやさしく生活できたらと。
なんだか支離滅裂になっちゃいました。
ごめんなさい。
2年目もわちゃわちゃ生活満喫していきます。

No title

小龍ちゃん、うちの子記念日、おめでとうございます!!

も~、なんて可愛い寝顔!!
安心して寝てる顔して、幸せ満点!!

私、こうして家族がいなかった子が、今家族と一緒に幸せに穏やかに安心して暮らせてるお話、大好きです!!
すごく嬉しくなります(^^)

そうそう!!
誰だって、こうすればよかったとかいっぱいあります。
それを嘆いたり、そこばかり見ていても仕方ないから、前を見て、自分なりにできることをやればいいんだと思います。
すてきなさとごろうさんファミリー、私は温かくて大好きです!!
これからも頑張りすぎない程度に頑張ってください!!
私も頑張ります(^^)

aalaさま

こんにちは~。
小龍の天使の寝顔を載せてみました。
この子達と出会って、世界が広がり、なにより自分自身が優しくなったような気がします。
自分で言うのもあれですが・・・i-229
前を見てどんどん進んでいきます♪
何回も書きますが、楽しそうなところしか載せていないので、温かい家族風を装っているのです。
普段は毎日どこかでだれかが何かをしていて叫びまくっております・・・
お互い無理せずほどほどに頑張りましょう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

小龍ちゃん、2回目のうちの子記念日おめでとう~!
こんなに素敵なおうちにもらわれて、本当に幸せだね~!
なんといっても楽しい仲間がいっぱいいる。
小梅ちゃんとは兄弟としか思えないくらいそっくりだし・・・。
動画を見ても、どっちがどっちか分からない。

ぐうたらな嫁だなんて、とんでもない。
お仕事頑張って、家事もみんなのお世話もそして、お外の子たちのことまで
真剣に頑張っていらっしゃって、本当にすごいなぁ~って思ってますよ~。

でも、どうか頑張り過ぎてお身体こわさないように、
ご自分の事も大事にして下さいね。(*´▽`*)

ぐうたらかあさんさま

こんにちは~。
お返事遅くなり、すみませんi-241
ありがとうございます~。
小龍、抜け毛真っ盛りの為、余計に小梅に似てきまして、
私もたまにどっちがどっちだか・・・
一生懸命働いている風なだけなので、たいして頑張っていないのです♪
自分が一番大事です~。
そちらはもう春でしょうか~?♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

一番悲しいことは
間違っていることに気付かずにいること。
さとごろうさんは いろんな事に気づかれ
一歩一歩進んでいかれて 実行されて
すばらしいと思います
今目の前にいる子たちは
全力で甘えてくれて
そして お空に行った子たちは
私たちに 愛情とやさしさ を残してくれている
そう思います
私もさとごろうさんのように
モフッコたちをもっともっと大事にしようと思いました
小龍ちゃん うちの子記念日 本当におめでとう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます