今日はニャンの日♪


 我が家のにゃんず、どんどん進化して、

 最近は、だいずがカーテンレールに登り、

 カーテンフックを外し、

 それを下で待っている、あんずとぽんずがキャッチして、

 くわえて追いかけっこする、

 よくわからない、迷惑な遊びで楽しんでおります。

 
 

 108_201602222230303ce.jpg
 あんず。

 100_201602222230302a7.jpg
 だいず。

 197.jpg

 145.jpg

 033_20160222222803c75.jpg

 190.jpg
 ぽんず。

 188.jpg

 127_20160222222711ead.jpg
 家政婦は、

 128_20160222222712a46.jpg
 見た。

 007_20160222222852edc.jpg
 たぬき。



 どの子も、個性あふれる、かわいこちゃんに育ってくれました♪

 ぽんちゃんは、育ちすぎ。。。。




 

  
スポンサーサイト

今年のストーブ争奪戦


 昨日から、小龍の元気がびみょーにない、

 首に出来たしこりが原因のようで、

 病院へ~。

 でっかいおできのようなもののようで。

 取らないで経過観察してきたけれど、

 「小龍が気になっているようなら手術でとったほうがよいかも、

 急をようする症状ではないから考えてみてください」と先生。

 食欲もあって、元気は元気なのよねぇ。

 全身麻酔って心配なのよねぇ。

 悩む。。。


 さてさて、とうとう雪じゃなく、雨が降り出した嫁地方、

 いやぁ~、この時期の雨って不思議~。

 ストーブの設定温度を下げてみた。

 我が家、今年も結局コタツデビューせず。。。

 024_20160221212721d1d.jpg

 083_20160221212723b48.jpg

 061_20160221212723e5b.jpg

 暖房器具はストーブだけなので、

 ストーブの良いポジションは争奪戦!

 132.jpg

 140.jpg

 177.jpg

 202.jpg

 204.jpg

 もちろん、嫁は、負けまくり

 ストーブもソファも、嫁、一番使ってない。。。。
 

 
 

嫁、考える。


 仕事が明日休みなので、

 こんな時間まで夜更かし~♪

 あんずも一緒に膝で夜更かし~♪

 今日、ぽっこりんが100均で毛づくろいブラシを買ってきまして、

 自分が一番先にニャンズにブラッシングしてあげたかったらしいのだが、

 開封して嫁が即行使ったら、すんごいがっかりしてた。

 「俺が買って、最初にやりたかったのに・・・」

 あまりの残念がりに、おもわず、ぷぷぷぷ。。。。

 さて、

 オトナネコ ノ ススメ 2月29日まで、まだまだ募集中ですよ~。

 青森県内はもちろん、県外の方、我が子との楽しい生活をぜひ送ってくださいな~♪


 

 
 さてさて、

 嫁の前回のブームってのお話にコメントたくさんありがとうございます。

 平成27年度事業概要(平成26年度実績)青森県動物愛護センターの事業概要です。

 8ページ目に致死処分数が載っています。

 平成26年度の青森県  犬 362   猫 1193 

 平成26年度全国(参考) 犬 21593  猫 101338

 これだけの命がぜんぜん安楽死じゃない安楽死で消えたのです。
 
 数字、間違っているかもしれないので、気なる人は環境省のホームページで調べてみてください~。

 嫁、愛護センターを批判しているわけじゃないのです。

 愛護団体などへの譲渡を始めたり、県内で出張譲渡会を開いたり、

 とても頑張ってくれていると思うのです。

 センターに抗議や苦情の電話をしても業務の妨げになるだけで、

 なんの解決もしないと思ってます。


 もし、嫁が偉い人で、決まりごとを作れるとしたらを考えてみた。

 展示生体販売の禁止。
   いいことばっかり言う店員さんにすすめられて、目の前に、かわいいコロコロした子がいたら・・・
   展示してるから衝動買いが起きると思うの。
   命を商売してるから、どんどん売らなきゃいけない。残った在庫は処分しなきゃいけない。
   だったら、命を売るのをやめて、
   ケア用品とかしつけ教室とか他の事に力をそそげばいいんじゃないかねぇ。

 せり市の禁止
   物じゃないんだから。
   値札についている出身地を見て、おどろくほどびっくりする遠いところから来た子がいたり。
   
 事前講習&更新講習
   生き物を飼う前に、講習を受けて、定期的に更新して。 
   車の免許みたいにすればよいのにねぇ。
   で、迎える時に登録を必ずして。

 ブリーダーの定期的検査&購入時の面談
   嫁、とてつもなく矛盾しているのだけれど、お金を出して家族に迎えるのもありだと思うのです。
   どうしても欲しい犬種や猫種がある人もいるでしょ。
   そういう方って本で調べたり真剣に考えている人だと思うのです。
   その子を現地まで迎えに行き、親の育った環境や飼育状況を見て、きちんと説明を受けて。

 高齢者への子犬・子猫の販売、譲渡の禁止
  子犬や子猫のシルエット、だれでも心をつかまれる、けどね、
  小さいのは最初だけ、どんどん成長して、

  227_20160220014932c23.jpg  

  441_201602200149347cc.jpg

  こんなにかわいい子が、

  1374_201602200149355c6.jpg
  こうなって、

  112_201602200153244c8.jpg
  こうなるのよ。

  自分の癒しや寂しさを埋めるために飼っちゃいけないと嫁思う。
  自分の寿命より長生きしたらどうすんの?!
  それなりにお年をめして、動物を飼いたい方は、それなりにお金もお持ちなはず、
  それこそ、体力もほどほどに落ち着いた大人な子を迎えて、
  その子と幸せな時間を過ごして、その子が虹の橋を渡った後に、
  自分も虹の橋を渡れば。お互い幸せだと思うのです。

 考え出したらきりがないけれど。

 お金儲けの前に、物じゃなくて命だよってことが大前提!

 001_201602200154209bb.jpg

 007_20160220015422f52.jpg

 020_201602200154259dd.jpg

 009_20160220015423186.jpg

 まちこまき、

 なにやらこのお二方も気に入ったみたい。

 

 
 

 

   

 
   
   
 
  

まちこまき?


 暖かくなってきたと思ったら、急に寒くなったり、

 今日吹雪いたと思ったら、えんぶりだからかぁ。

 もうすぐ春だなぁ。

 さて、

 青森県動物愛護センターで、オトナネコ ノ ススメ 2月29日まで募集中ですよ~♪

 今の猫ブームってこわいとコメントいただきまして、

 嫁も、そう思う。

 ブームって終わるでしょ、というか、

 あの猫、モデルの誰々が飼っていたとか、

 人気の猫ランキングとか、

 そもそも人気の猫ってなんじゃらほい。



 三毛が好きとか、白黒ぶちが好きとか、

 洋猫が好きとか、みんな好みって違うでしょ。

 誰かが飼ったから私も飼うとか、

 洋服じゃないんだから。

 命なんだから飽きたらポイは出来ないはずでしょ。

 出来ないはずが出来ている、

 命をポイして、 次のブームにまた乗るのかしら?

 ポイされた命は、どんどん消されて、しかも、税金で!!

 「78円の命」という作文、嫁は最近知りました。

 税金だとは分かってたけれど・・・

 小学生だったこの子が、どんな気持ちでこの作文を書いたのか。

 たくさんの人が心痛めているはず、

 それなのに→ 高齢者の健康寿命を口実に「子犬を売りたい」業界の倫理観

 パピーミル、問題になっているけれど、

 犬だけじゃないよね→猫ブームのあやうい側面

 以前、NHKで高齢者とペットをとりあげた番組を見たことが、

 犬と暮らせてよかった、猫と暮らせてよかったetc....

 で?!

 飼い主が亡くなった、その後の子達のことには一切ふれず。

 で?!

 最近よくCMで見るギガちゃん、

 あの犬種がブームにならないように嫁は祈るばかりです。



 さてさて、タイトルのまちこまき、

 078_201602172304567fe.jpg

 どうやら気に入ったらしい、この方。

 072_201602172304532a5.jpg

 075_20160217230455178.jpg

 074_20160217230453724.jpg

 079_20160217230457eb2.jpg

 このまま、熟睡してました。


  

 

オトナネコ ノ ススメ 


 気が付けば~

 ブログも三年~

 たっていた~。

 早いわぁ~。

 これからもマイペースで更新していきます♪

 よろしくお願いいたします



 さてさて、

 青森県動物愛護センターで、

 オトナネコ ノ ススメという、生後六ヶ月以上たってから家族に迎えた方の飼育体験談を大募集♪です♪

 我が子の可愛さを思う存分アピールする絶好の機会ですよ~。

 締め切りは2月29日。

 残念ながら、うちのにゃんずは六ヶ月未満でうちのこになりまして、嫁、書けずです。

 ということで、うちの子かわいいアピールをこの場を借りて

 あんずとだいずが来た日→

 なぜに子猫を迎えたか、

 小さいなら自分がネコだと思わず、

 ももや小龍のことも犬だと思わず、

 すんなりなじめるかと嫁思ったから。

 152_2016021420533883c.jpg

 嫁、あさはか。

 全開のシャーをしてたよ・・・

 まぁでも、なじむもんで、

 なんやかんやで、

 小梅がきて、

 ぽんちゃんがきて→その1 その2 その3

 074_20160214203802840.jpg

 049_20160214205046b51.jpg
 ぽんず、怪我がよくなってよかったなぁと思っていたら、

 
 CIMG8698.jpg

 CIMG8699.jpg
 あんずととっくみあい、


 CIMG9505.jpg

 CIMG9503.jpg

 CIMG9504.jpg
 M字どころかY字のあられもない姿で、だいずととっくみあい、


 080_20160214205551c9d.jpg

 109_20160214205923b4d.jpg
 
 102-1_2016021420554973b.jpg

 いつのまにやら3姉妹のようになっていた、この子たち。

 CIMG5445.jpg
 ももや、

 010_2016021420434540e.jpg
 小龍のおかげかなぁ。



 ワンやらニャンやらごちゃまぜの賑やか我が家♪

 嫁の特技は、さわった毛並みで、誰か分かること♪




 猫ブームってなんだろな

 犬と違ってお散歩いらないから楽ですよってなんだろな

 猫と暮らすって、

 楽しいことだけじゃないもんね、

 怪我もするし病気もするし、

 言うこと聞かないし、

 いたずらするし、

 夜中騒ぐし。

 ブームとかじゃなく、

 いいことも悪いことも、みーんなひっくるめて、

 それでも家族に迎えようと考えてくれる人たちが増えますように~。

 

 

   
 
 
プロフィール

さとごろう

Author:さとごろう
嫁(さとごろう)稼ぎ頭2号 
ぽっこりん   稼ぎ頭1号
もも  犬 わがまま姫
小龍  犬 かわいい王子
小梅  犬 おてんば姫
あんず 猫 食いしん坊姫
だいず 猫 好奇心旺盛姫
ぽんず 猫 甘えん坊姫
3わん、3にゃんと、
おまけ人間。
気が付いたら、
こんな大家族に!!
かわいこちゃんの事や、
日常のちょっとしたことを、
綴っていきます。
よろしくおねがいします。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
ランキング参加中♪
よろしくおねがいします♪
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
最新コメント
gremz
訪問者数
遊びに来てくれてありがとう
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク